日本のものづくりを世界に 城田鋳工株式会社

CSR活動

Home CSR活動

企業の社会的責任について

基本方針

城田鋳工はCSR活動を通じて、持続可能な社会の実現に貢献します。

城田鋳工では企業と社会の持続的発展を実現するために個々の活動に取り組んでいます。CSR活動を通じて社会的な課題に取組み、自然環境との共存を図り、顧客や取引先、従業員、社会との信頼関係を築くことで、理念の実現・実践を目指すとともに安全と安心、城田鋳工の知識と技術を社会に提供し続けてまいります。

企業の社会的責任について

社内安全・労働などの推進

城田鋳工はすべての事業活動において生命・安全・法令遵守を最優先し、「安全で快適な職場環境づくりと心身の健康保持増進」を推進します。

安全5原則の遵守

  • 安全に安易な妥協は許されない
  • 安全確認は全てに優先する
  • 安全には勇気ある態度で臨む
  • 基本動作は正しく守る
  • 自分を守るのは自分自身である

社内安全・労働などの推進

環境負荷低減への取組み

理念基づき、環境に関する基本方針を次のとおり定めています。

城田鋳工は、「“かけがえのない地球環境”を、健全な状態で次世代に引き継いでいくことは、現存する人間の基本的責務」との認識に立って、城田鋳工のビジョンのもと、豊かな価値の創造と地球との共生を図ります。循環型社会、自然共生社会をめざした環境活動により、持続可能な社会の実現に貢献します。

環境負荷低減への取組み

地域社会への貢献

安全5原則の遵守

  1. 経営理念、行動規準に基づき、積極的に社会貢献に努めます。
  2. 自然環境保護、科学技術教育、スポーツ・文化振興、社会福祉、国際親善の分野を中心に社会貢献活動を実施します。
  3. 従業員のボランティア活動を支援します。

地域社会への貢献

クリーンで明るい鋳造工場

クリーンで明るい鋳造工場

毎日の5S活動を中心に、ペンキを塗りながら、現在も、導入当時とほぼ変わらずの状態を維持しています。

クリーンで明るい鋳造工場

工場内の一番大きな壁を、汚れの目立つ「ホワイト=白」にしました。工場内が明るくなりました。

クリーンで明るい鋳造工場

自分たちでペンキを塗っています!

クリーンで明るい鋳造工場

クリーンで明るい鋳造工場

床の掃除もこまめに行います。